センセイと呼ばれるほどの(ry)でなし…

日記

マスコミ学会に入っている関係で、たまに専門書などのDMが届く。

自分の専門分野?とは無関係な高価本の案内がほとんどで、古紙回収の籠に直行する運命なんだが、ちょっと恥ずかしいのが、宛名の敬称。半数以上が「先生」で届くのだ。

出版社にしてみれば「ほとんどは大学の研究者」というイメージがあるのだろうが、マスコミ学会のメンバーにはメディア会社の現役世代や、私のような「在野の人間」も少なくない。
毒男暮らしの漏れならまだいいが、勤務先に届いて、事情を知らない同僚らから「ヲイ、あいつ『先生』だってよ( ´,_ゝ`)プッ」などと陰口を叩かれるケースもあるだろう…。

DMなんだし敬称は「様」でいいと思うんだけどね。第一、変態エロオヤジの漏れに「先生」なんて敬称は似合いませんぜ、ナントカ書房の旦那…。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。