神田 小川町うどん

うどん 日記 食べ物


別記事の通り、今日は昼から都内に出掛けた。
靖国通りを歩いている途でに「讃岐うどん」の看板を見つけ、昼飯がまだだったこともあって入ってみることにした。


うどん店にしては店内の造作が妙に落ち着いた感じだな…と思ったら、夜は魚料理主体の居酒屋になる「二毛作店」なんだそうだ(昼に讃岐うどんを出すのは、チェーンでもここだけらしい)。
仕組みはおなじみのセルフスタイル。ぶっかけうどんは本当に「麺に出汁をかけただけ」で出てくる。大根おろしもお好みで有料トッピングだ:mrgreen: ぶっかけうどんの中に大根おろし、とろろ昆布、かき揚げをトッピングしてお代は590円なり。場所柄を考えるとかなり安い。


麺もコシが十分あって、少し甘めの出汁とよく合っていておいしかった。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。