ちょっとだけ春の気分

わが町 日記 街で見かけたもの 食べ物

20100327_kusamochi 
郵便を出そうと駅前のポストに出かけると、ロータリーの横の広場で青空市をやっていた。

昼前だったし、ちょっと腹に溜まるものを探そうとウロウロしていると、地元の老舗和菓子店の屋台で草もちを売っている。値段も3個300円と手ごろだったので、昼飯代わりに買って帰ったw

気分だけでも春を味わおうと、器に入れて漆塗り風のお盆に載せてから頂く。口の中いっぱいにヨモギのいい香りが広がって、うまい。甘さが抑えてあるのも、漏れのような人種向きか。

草もちを食べてちょっとだけ春を感じる、毒男(毒物劇物取扱責任者の免許は持ってるが)の週末。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。