瀬戸うどん 桶川店

うどん 日記 食べ物

最近のうどんブームのせいか、我が家の近所にも新しい店が次々とオープンしている。国道17号を県庁所在地方向に走っていると、初めて見る店ができていたので、遅い昼飯にしようと早速入ってみた。

「国産の小麦と瀬戸内の塩」にこだわっている店のようだ。注文はよくあるセルフ式。冷や冷やのぶっかけ並(240円)と野菜かき揚げ(150円)を頼む。お代は〆て390円也。

20100417_udon1
天ぷらはすぐ揚げてくれるそうで、まずはうどんを受け取って勘定を済ませ、席に着く。並でも結構なボリュームだ。麺はもっちり系で、好みが分かれそうだ…。

20100417_udon2
程なくかき揚げが運ばれてきたが、大きさを見てびっくり。かなり分厚く、食べ応えがある。この店ほどじゃないけどね。埼玉県内でもうどん店の競合が激しいエリアだから、量で勝負ってことか。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。