段ボールを訪ねて三千里?

日記

おかげ様で、体調は少しだけ回復。

再配達を頼んでいた宅配便3件を受け取ってから、近所のホームセンター巡りw
例の本をアマゾンに納入するのに使う、段ボール箱を見繕うためである。

販売委託契約の手続きが済んで、規約や他の納入者のブログなどを読んでいると、最小納入の「1冊」の場合でも、段ボール箱による納品が原則らしい。「クッション封筒などでは受け取りお断り」の由。

ネットオークションなどの需要のせいか、我が家周辺のホムセンでも小型の段ボールが定番商品として置かれていた。取りあえず胸をなでおろすが、本の保護に使う「プチプチ袋」は置いてない。送料が掛かる通販品はできるだけ使いたくないので、明日もショップ巡りだw

それにしても、アマゾンの掛け率ってもう少し何とかならないのかな。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。