鏡開き

日記 食べ物

ちょっと遅いが、鏡開きをしてみたw


団地住まいで神棚が祀れず、ホームセンターで見つけた「御札立て」に厄除けの御札とかを祀ってあるんだが、その前に飾っておいたもの。一緒に供えた御神酒代わりの1合ビンは、近所のスーパーで売っていた諏訪の地酒。しかし、ダサイタマ県ド田舎市のスーパーに、首都圏では有名とはいえない諏訪の地酒が並ぶ時代になったのか…(ちなみに当管理人のお勧めはコチラ)。本当は地元の蔵の酒がいいのだろうが、市内唯一の蔵元は先日廃業してしまった。


鏡餅はパック詰めされてるアレだが、あのパックを破るのが一苦労。力加減間違うと包丁が滑って怪我しかねないんだよ。



で、取り出した餅はお約束の汁粉に。
件のスーパーでワゴンセールされていたレトルトのやつ温めただけだが、甘さを抑えてあって結構うまかった。


「メタボがこんなもん食っちゃいかんだろゴルア」という声が聞こえてきそうだがw


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。