厄払い

日記

休みを利用して、近く(といってもバスで10分ほどかかるが)の神社へ厄払いに出掛けた。今年は後厄なんである。


神社はそれほど込んでもおらず、すぐにお祓いを受けることができた。型通りの神事が進んで榊を神前に捧げたところで、神主さんが「本来ならばここでお神酒を差し上げたいのですが、条例が変わって今年からお出しできなくなって…」と、申し訳なさそうな表情で話し、お札を渡してくれた。昨年も同じ神社で厄払いしているんだが、その時は「車の方は形だけで」という指示があったんだが、飲酒運転取り締まり強化の一環ということか。


なんだか味気ないように思うのだが、どこの神社でもこんなものだろうか。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。