がんばれ銚子電鉄

日記

このブログの読者なら先刻ご承知だろうが、関東の片隅のミニ私鉄が俄然脚光を浴びている。
事の発端はこの会社のHP上に掲載された緊急告知。
http://www.choshi-dentetsu.jp/
それまでの経緯を含め思い切って端折って書けばこういうことだ。
「前社長の不正経理でただでさえ苦しい経営が極度に逼迫し、電車の定期検査費用が工面できずこのままでは正常な運行が出来なくなる。資金調達のため会社が副業として販売しているぬれ煎餅購入にご協力を」
このHPを見た2ちゃんねらーらが支援に動いているのは各メディアで報じられた通り。


経緯は下記サイトが詳しい。
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0611/21/news089.html


つい1年ほど前、「社長の個人的債務と無責任極まりない対応」(私の場合は友人が経営するマンションデベロッパーへの保証債務だったが)で勤務先の倒産を経験している身にとっては、他人事に感じられない話だ。
銚子電鉄の社長はお縄になり現在公判中だが、某新聞の社長はどこ吹く風で東証一部上場センサーメーカーの社長に居座ったままだし、本来債権者や従業員への支払いに回すべき金をどこぞの知事の選挙資金に回すという「もったいない」ことをしている。
だから銚子電鉄のこと応援したくなるのだ。


銚子電鉄の社員よ、絶対負けるなよ。


 


「銚子」といえば他に書きたいことがあるが、それはまた明日。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。