心ゆくまで円空仏を

お出かけ 寺社巡礼 日記

20110829_fudo
昨日の日曜日は、予定通り「中井出世不動尊」へお参り。毎月28日の午後は、本尊である円空仏のお不動さまが御開帳となるのだ。
心ゆくまでご本尊を拝ませてもらった。それにしても、円空仏の特徴であるやさしい表情がこれにも表れていて、いい感じ…。私がお参りしている間にも、参拝の方が入れ代わり立ち代わり訪れる。最近ではだいぶ認知されていきたようだ。

こちらのお堂は、地元の方が護持している23区内では珍しくなってしまった存在のお堂。堂守をされていたご近所の皆様も暖かい方ばかりで、円空仏のお不動さまのご利益なのだろう。
お別当は近くの真言宗豊山派の「最勝寺」さまが務めていて、10月の御十夜祭(護摩法要)の折には、お坊さんが何人も出仕するそうである。ぜひお参りしたいが、時間が取れるかな…。

ちなみに、都内の仏堂で円空仏を本尊にしているのはここだけのはず。個人所有や美術館ではいくつか保有例があるはずだが、そちらはなかなか拝めない…たまには気前よく見せましょうぜ、某電鉄系美術館さん。

御開帳は毎月28日の午後1時~3時30分。お参りの人が少ない時は早仕舞いなので、昼過ぎに尋ねるのが吉。
地図はこちらから。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。