やっぱり「国宝」の威力・・・

お出かけ 寺社巡礼 日記

熊谷市にある妻沼聖天山の聖天堂が国宝に指定されることを取り上げた本ブログの記事、あちこちから反応があってちょっとビックリ。国宝の価値と祀られている仏さま(正確に言うと聖天様はこのお寺の本尊ではないのだが)の特殊性なるが故か。やはり、近いうちにきちんとお参りしてレポートを書かねばなるまい。

ツイッターの方では境内にあるお茶屋さんの「雪くま」の話も取り上げたが、ここはうどんも美味しいお店。そちらも含めて、しばしお待ちを。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。