お探し物は意外な場所に・・・

お買い物 日記

20120706_note

長いこと探していたノートを、やっと手に入れることができた。

探していたのがどういう代物かというと、いわゆる「ノド」の部分に26穴のルーズリーフや2穴のフラットとファイルで綴じられるような穴が開いていて、1枚ずつはがせるように糊付け製本されている品。スケッチブックによく似たリング製本で同じような仕様のノートは鴻巣辺りでも手に入るのだが、こちらはリングを燃えないゴミで出さねばならぬから、ちょっと面倒臭い。

今までは案件ごとにノートを使い分けていたのだが、案件の数が増えてくるとちょっと面倒。それにこのタイプなら、書類と一緒に綴り込めたり、自宅の複合機でスキャンしてPDFにするのも簡単だったりして、なかなかの優れものなのだ。

ここ1カ月ほどこのタイプのノートをずっと探していたのだが、新宿の東急ハンズや世界堂では扱いがなく、手に入れるのを半分あきらめていた。で、入手したのは浅草橋駅近くにある「シモジマ」の文具売り場。そう、安売りで知られ、文化祭シーズンには特にごった返すことで有名なあの「シモジマ」だ。

それにしても、ハンズや世界堂で扱っていない品物がシモジマで手に入るとは…恐るべし。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。