円空仏に会いたい

お出かけ 寺社巡礼 日記

20120822_arako

先日訪れた名古屋では、時間を見つけてプチ寺巡り。
何処に行こうか迷ったが、円空ゆかりの荒子観音を訪れることにした。
金山から市バスを使ったが、「荒子観音前」というバス停が実は観音さまから離れていて、近所の人に道を尋ねてのお参り。

およそ1200体の円空仏を保有しているそうだが、拝観は毎月第2土曜日の午後とかで、一部の円空仏を拝観できただけ。でも、円空仏のお顔を見ると、なぜかホッとして心が和むんだよな。

ここは天台のお寺だが、本堂右側には大師堂があって、弘法大師をお祀りしてある。「名古屋二十一大師」の札所にはなっていないようだが、お大師様への信仰が厚い土地柄だし、何かの弘法大師霊場の札所になっているのかもしれない。


« »

頂いたコメント

  • (ノω`*) あのね…
    狐は…円空仏を抱っこしたことがあります。
    三十三霊場巡りのお手伝いしたときに
    「こんなことはめったにないのよ~」
    「ホラホラ…」
     ェ~(*’0’*) 
    抱っこさせて戴きました♪

    岐阜県では、円空大賞が設定されています。
    ご存じ??(・Ⅰ・ )
    円空さんの生まれた土地…に根付くといいですよね。

    http://www.pref.gifu.lg.jp/kyoiku-bunka-sports/bunka-geijutsu/jigyo/enku-web/taisho.html

    2012年8月24日 7:20 PM | 狐

  • こんばんは、狐さん。
    お返事が遅くなってすみません。

    円空仏を抱っこできるなんて、羨ましい…。
    確かにめったにないことかもしれませんが、円空さまが生涯に12万体のも仏像を造られた、「仏教や仏像を身近に感じてほしい」という思いを考えると、願い通りの使われ方なのかもしれません。

    ちなみにさいたま市内には、長いこと子供の遊び道具になっていて、お顔がすっかり磨滅してしまった円空仏がおられます。

    2012年8月30日 12:39 AM | 管理人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。