ちょっと秋の気配?

日記

仕事帰りの電車は、今日も小一時間立ち通し。いつものように車窓からの景色をぼんやり眺めていると、お月さまがいつもより美しく見えることに気付く。厳しい暑さはまだまだ続きそうだが、空は少しずつ秋モードに変わりつつあって、透明さを増しているということなのだろうか。

「うさぎさんの餅つき」に例えられる表面の模様も、今夜はいつもよりはっきり見ることができた。ただ、その模様はどう見ても餅つきではなく、何かを食べているような様子。まあこれは、私の食い意地が張っていたせいかもしれない。

駅の改札を出ると、植え込みの中からは軽やかな虫の音。やっぱり秋はすぐそこまで来ているようである。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。