耳栓着けて寝るか・・・

わが町 日記

9月19日のこのブログで取り上げた、突如わが団地にお見えになったムクドリ御一行様。よほど環境がいいと見えてか、一向に腰を上げる気配がない。

わが家から数百メートルの所に何本かそびえ立つ、大きなケヤキの木が随分とお気に入りのようで、夜が更けてくるにつれて大合唱の声量が増してくる。それも波状攻撃のように合唱が始まるので、このところ寝てもすぐに目が覚めてしまう。安眠のため、耳栓を付けて寝るかどうか思案中だが、そうすると睡眠中は電話の着信音や防災無線の各種警報も聞こえない。これはこれで、わが家の安全管理上いかがなものかと思う。
ムクドリ様には苦情も言えないしなあ┐(‘~`;)┌

こちらは騒音だけで済んでいるが、ご近所は糞害にも悩まされているはず。
根本的にはケヤキを大胆に剪定して、網を掛けるくらいしか対処のしようが無いはずだが、家主であるUR都市機構(昔の住宅公団)の出方次第なんだろうな…。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。