間の悪さは続くよどこまでも・・・

日記

昨晩、久しぶりに拙著『お大師様と共にあゆむ 豊島八十八ケ所巡礼』のまとまったご注文をいただいた。できるだけ早くお客様の元にお届けすべく、早めに局出し、となるはずだったのだが…。

仕事を終えて乗り換えのターミナル駅まで来ると、複数路線が並行する区間で人身事故がありダイヤが乱れているとかで、来た電車は超満員。いつもの仕事帰りなら間違いなく1本飛ばすパターンなのだが、今日は冒頭にも書いた通り帰ってからの仕事があったので、混雑をかき分けて電車に乗る。ずっと立ちっ放しで、住まいの最寄り駅に着くころにはヘロヘロである。

帰宅後、本の荷造りを済ませ少し離れた場所にある24時間営業の本局に行くと、夜間窓口に長蛇の列ができている。窓口のPOS端末が故障してしまい、ほとんどの業務を手作業で行っている為のようだ。
かくいう私も、かれこれ30分近く並んだだろうか。

それにしても間の悪い一日。偶にはこういう日もあるか。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。