田舎だからと侮れぬ

わが町 日記

最近は休みの日になると、住まいから利根川を渡って車で30分ほどの所にある、最近できたホームセンターによく出かける。店内が何かと面白いのだ。

日用品の品ぞろえは近所のホムセンの方が良いのだが、クラフト系は東急ハンズ並みかそれ以上の品ぞろえで、見ていて飽きない。最近は陶芸分野に随分と力を入れているようで、自社オリジナル(どこかのOEMだろうが)の電気炉を何機種もそろえたり、全国各地の陶土を置いたり、はたまた焼成の受託も手掛けるという充実ぶり。備前焼に使う陶土(本備前と呼ばれる岡山伊部産)が、北関東で店頭販売されているとは知らなかった。

最近は文房具など、新宿や池袋のハンズで品定めしてから、ここで買うことが多くなった。こっちで買う方が断然安いのだ。

フードコートの奥には椅子席で落ち着いて食事のできるイタリアンの店があるなど、店内は新宿の「ビックロ」並みのごちゃごちゃぶり。田んぼの中の一軒家という呼び方がふさわしい立地の店だが、田舎でもなかなか侮れませんぜ…。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。