正月から何とピンポイント・・・

日記

夜、お返事に使う年賀はがきを印刷していると、パソコンの画面に「間もなくプリンタがインク切れ」との警告が出てきた。まだ店が開いている時間だったので、あわてて近所の大型家電店に車を走らせる。

店に着いてプリンターインクのコーナーに行くと、私が使っている機種用の、もうすぐ残量がなくなる種類のインクだけが品切れ。それも、純正品に加えてリサイクル品まで在庫がない有り様。レジで聞くと「どういう訳か在庫が全部売れてしまった。入荷までしばらくかかるので、急ぐようならほかの店を当たってほしい」とのご託宣。
すぐ近くのホームセンターでもプリンターインクを扱っているのを思い出し、その店へ行くと、そこでも私が求める種類のインクは売り切れ寸前だったが、残り少ない在庫を手に入れることができた。

両方の店とも、いつもは問題なくインクを入手できる。今回に限って、どういう風の吹き回しなのだろうか。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。