安産にご利益のあるお地蔵様

お出かけ 寺社巡礼 日記 街で見かけたもの

今日はお花見を兼ねて午後からちょっとドライブ。以前から気になっていた、国道4号沿いにある小さなお堂にお参りしてきた。

このお堂は、国道と北関東自動車道が交差する地点の近くに建つ。

境内には滑り台などの遊具も設えられていて、地域の児童公園としても機能している様子。
向拝からお堂の中をのぞくと、本尊であるお地蔵様の頭部と思しき石仏のほか、脇侍に観音様も祀られている。
お堂の掲示によれば、十一面観音らしい。


お堂には、詳細な縁起も記されている。室町時代かそれ以前に建立されたお寺が、このお堂の起源のようである。
現在は地元管理のムラ堂の由で、年に2回お祭りが行われている由。安産にご利益のあるお地蔵様という。


建物の裏側に回ってみると、立派な干支の絵馬が掲げられている。毎年欠かさず奉納されているようで、地元に篤信家の方がいらっしゃるのだろう。

建物はもちろん、周囲も清掃が行き届いていてきちんと管理されている。
いつまでもお堂が維持されるよう願わずにはいられない。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。