手打ちうどん いしづか(埼玉県桶川市)

うどん 日記 食べ物

徳星寺にお参りした帰り、例によって遅めの昼食を取る。桶川市の旧中山道沿いにある「いしづか」がまだやっていたので、寄ることにした:mrgreen:



ここは「手打ちうどん」の暖簾を掲げてはいるものの、本業は大衆割烹のお店(店の横にはそちら専用の玄関がある)。そのためか、ご飯物とのセットメニューが結構充実していて、メニューには何気に「山田うどん」の雰囲気もw
あまりたくさん食べると夕食を食べられなくなりそうなので、私は肉汁うどん(並)にかき揚げをつけてもらう。お代は合わせて750円なり。


注文を受けてから調理にかかるようで、頼んだうどんが出てくるまで10分以上かかったが、うどんは適度にコシがあっておいしい。1本がちょっと長すぎるような気もするがw 付け汁は色が濃いが、カツオと牛肉の出汁がマッチしていて辛いとか味がしつこいとかいった感じはなく、どちらかというとあっさり系。そのまま吸い物にもなりそうで、私はうどんを食べ終わった後にしっかり飲み干した:mrgreen: かき揚げも揚げたてのサクサクでおいしかった。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。