親孝行うどん ゆげ釜@熊谷市

うどん 日記 食べ物


今日は公休日。洗濯と1週間の食材買い出しを済ませたらやることもなく、例によってうどんを食べに行く:mrgreen:
出掛けたのは、「さぬきうどん」の看板を掲げる、熊谷市の「親孝行うどん ゆげ釜・上之店」。この前籠原の車検場に行った帰り、たまたま前を車で通って、チェックしておいたお店だ。


20人くらい入れば一杯になる小さな店だが、昼時を少し外したにもかかわらず席は半分以上埋まっている。地元では結構な人気店のようだ。
メニューを見て少し迷うが、「かしわ天ぶっかけ(並)」600円とアイスコーヒー180円を頼む。普通のぶっかけが350円で、単品のかしわ天は130円。にもかかわらず「かしわ天ぶっかけ」が600円なのはなぜだろうと思っていたが、運ばれてきたうどんを見て納得…かしわ天が一面に載っていて、下の麺がほとんど見えない 8-O 鶏の天ぷらが2枚載っているからこの値段ということか。朝飯抜きだったので、うどんの量も普通にしようか大盛りにしようか迷ったのだが、このボリュームなら並で正解だw


うどんは白くて、コシがやや強いいかにも「さぬきうどん」という感じの麺。ただこの辺りによくある堅さが前面に出るタイプとは少し違う感じだ。出汁も甘過ぎず辛過ぎずでおいしい。食べ終わったら満腹状態で、値ごろ感も十分:mrgreen:


このお店、本店は熊谷駅前だそう。そちらでも使えるポイントカードももらったし、近いうちに本店にも出撃だ。


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。