うどん家@鴻巣市

うどん 日記 食べ物


図書館で用事を済ませ、雨がだんだんひどくなってきたし買い物でもして帰ろうと車を走らせたとたん、「うどん」の幟が目に入る。例によって昼飯もまだだったし早速入ってみた:mrgreen:


中に入ってみるとセルフ方式の店。とあるサイトによると「埼玉県内初のセルフうどん店」とあるが、本当にそうなのかはちょっと微妙w


もりうどん大盛りに、つけ汁の鶏汁、エビとイカのかき揚げをつけてもらって、お代は830円也。昼時を少し過ぎていることもあり、天ぷらはほとんど残っていなかったが、聞いてみたらすぐ揚げてくれるという。また、つけ汁がそば用にちょっと濃い目との事で、大根おろしを添えてくれた。こういう心配りって、ちょっと嬉しい。最近じゃなかなかお目にかかれなくなっているのだが…。


先にうどんを受け取って席で天ぷらが揚がるのを待つ。で、かき揚げが運ばれてくると…でかい。直径ばかりでなく厚みも結構ある。天ぷらが揚がる直前に店のお姉さんが「かき揚げは切ってお持ちしましょうか?」と聞いてきたのは、こういうことだったのかw


うどんはコシが結構あっておいしいが、かき揚げの味とボリュームもなかなかのもの。うどんを大盛りにしたことをちょっぴり後悔した:mrgreen:


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。