【小林宏行先生】6月30日にお別れ会が開かれます

恩師・小林先生のこと 日記

4月10日に亡くなられた、私の恩師であり整理屋の大先輩でもある小林宏行先生(元毎日新聞大阪本社編集局次長、元岡山理科大学教授、加計学園広報室参与)のお別れ会が、「友人葬」という形で6月30日午後3時から、岡山市絵図町の岡山ロイヤルホテルで開かれることになりました。友人代表は土井章・倉敷芸術科学大学学長顧問、越宗孝昌・山陽新聞社社長、前坂匡紀・ビザビコミュニケーションズ会長の3氏が務められます。

小林先生は大学の教員という枠にとらわれず幅広くお仕事をされ、私が知る限りでもメディア関係やNIEのほか自治体広報の活性化や地域興し、公民館の自分史講座や時事解説などの活動を通じて多彩なネットワークを形成されてこられました。
少しでも先生にご縁のあった方にお越しいただき、献花を通じて先生の業績を偲ぶとともに志を受け継ぐ誓いの場になればと願っています。

会場には先生の写真や原稿など先生を偲ぶ資料が展示されるほか、形見の品をお持ち帰りになれるよう準備も進んでいるようです。重ね重ねになりますが、先生にゆかりのあった方々がお一人でも多くご出席いただきますよう、弟子の一人として願っております。

開催の概略は次の通りです。

日 時 2012年6月30日(土曜日)午後3時~午後5時
     ※時間内でご都合のよい時間に、平服にてお越しください
     ※お別れ会は献花方式により執り行います。

会 場 岡山ロイヤルホテル
     岡山市北区絵図町2-4 電話086-255-1111
     ホテルの公式ホームページはこちら
     ホテルの地図はこちら

花 代 献花の方→1口3千円
    (参加の方には著作集=非売品=をお持ち帰りいただくそうです)
    献花+軽食(アルコールあり)→1口5千円(同上)
    ※花代は受付でお支払いください。

詳細はこちらをご覧ください(PDFファイルです)。

※お問い合わせ事項などありましたら、当サイトの「お問い合わせ」メニューまたはPDF記載の加計学園広報室のアドレスまでお願い致します。

(2012年6月20日追記)
ご参列できない方で、お気持ちを寄せていただける方がいらっしゃいましたら、こちらの記事をご覧ください。


« »

頂いたコメント

  • […] ている人がわずかだがいらっしゃる。それに、恩師であり整理屋の大先輩でもある小林宏行先生のお別れ会のお手伝いをしている立場で、いろいろなことを投げ出してしまうのは、先生の […]

    2012年6月4日 6:51 AM | ちゃんと続けるのが感謝の証だよな・・・ | 新聞屋の道具箱

  • 平成8年末だったかに先生の家族新聞講座を受講させていただきました。それで、平成9年7月から一念発起して私の家族新聞を発刊することが出来ました。以来今日まで、先月号で181号になりますが、毎号ご自宅に郵送させてもらっていました。最初のころは手書きでしたので、新聞用のレイアウトがされた用紙を大阪で買ってプレゼントしていただきました。楽しい家族新聞を作るきっかけを作っていただいて感謝しています。
     3月20日に、突然先生からお電話をいただき、先生のサイトを検索しようとしたら私のブログ記事が多数出てきたとかで、久しぶりにお元気な声を聞かせていただきました。まさかそれから間もなく亡くなられたとは、家族新聞仲間の「ち~ちゃん」様からコメント欄で教えていただくまで知りませんでした。http://kurakeiko.exblog.jp/15599044
     ↑その時のブログ記事です。
     ご冥福をお祈りします。

    2012年6月8日 9:42 PM | Keiko

  • […] 市の岡山ロイヤルホテルで執り行われる、小林宏行先生(岡山理科大学元教授・加計学園広報室参与、毎日新聞大阪本社元編集局次長)のお別れ会に参列できない方から、「せめて気持ち […]

    2012年6月20日 8:29 PM | 【小林宏行先生】お別れ会に参列できない方へ | 新聞屋の道具箱

  • […] お別れ会の詳細はこちらからご覧ください。 カテゴリー: 恩師・小林先生のこと, 日記   パーマリンク ← 坂東三十三観音巡りふたたび(10) […]

    2012年6月26日 12:00 AM | さて、あと1週間足らず | 新聞屋の道具箱

  • […] で、明日の午後からは小林先生のお別れ会のお手伝いで、久々となる岡山へ。出掛けている間こちらはずっと雨模様のようなので、ベランダの外側に鉢を移して、「天然ジョーロ」の恩 […]

    2012年6月28日 10:41 PM | 次々と咲きそうだな・・・・ | 新聞屋の道具箱

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。