携帯電話が御臨終の件

日記

昼間、携帯電話で話をしているといつの間にか「シャー、シャー」という雑音が入っているのに気が付いた。
で、液晶の画面を見るとアナログテレビの砂の嵐状態。再起動しようと電源ボタンを長押ししても、電源が切れる様子もない。完全な故障である。バッテリーやFOMAカードを抜き差しすると電源が入ったが、今度は画面が反転表示になって、メニューの表示もおかしい。

どうしようもないので最寄りのドコモショップへ行って相談。私が使っていた機種はすぐに代替機が手配できない様子で、結局機種変更と相成った。

で、買い換えるなら通話コストも下げたいということで、Xi(クロッシイ)対応機種から品定め。こっちならドコモ相手の通話は月額700円で掛け放題。結局、手になじんで動作もそこそこ軽快な富士通のF-10Dにした。

携帯の故障中や機種変更手続き中に何人かの方から着信もあったようで、大変迷惑をおかけしてしまった。「音信不通」とはまさにこのことである。┐(‘~`;)┌


« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントは管理人の承認後に表示されます。時間がかかることがありますが、ご了承ください。